2006年07月13日

ドイリー6-スクエアモチーフ

tatting25.jpg
「フェリシモ」より「スクエアモチーフ」
#40コロンレース糸使用で、縦横14.5cm

というわけで(何が?)、4枚繋げてみました。
中央に、サイズ合わせて、小さいリングを追加してますが…。
やはり、モチーフを繋げる時点で、裏表を間違ったのが1枚(汗)
写真では分からないと思いますけれどね、はい。

前回宣言してたとおり、やっぱり、モチーフ繋ぎは4枚が限界でした。
っていうか、2枚目でギブしそうになって…ちょっと自分が嫌に(遠い目)
でも、頑張ったぞーって感じです。

だんだん、飽きっぽさが前面に出て来てますが…でも、ちまちま編み進めるのは、楽しいんですよね。
posted by はる at 15:57| ドイリー

2006年06月04日

ドイリー5-ヴィクトリア

tatting23.jpg
「タティングレース(NHK出版)」より「ヴィクトリア」
#40コロンレース糸使用で、縦横18.5cm

後悔先にたたず…(遠い目)
1枚目を作成したあと、これをドイリーにしてみようと思って始めたのが、運のつき。
はっきり言って3枚目で飽きてました(苦笑)
しかも、配色をよく考えずに色を入れ、
怪しい配色に。
しかも、モチーフをつなぐ部分をよく考えずにつなぎ、
継ぎ目が団子に。
しかも、よくみて繋いだはずが、裏と表が入り乱れ…。
遠目で見ると素敵に出来上がりましたが、近くでは耐えられないことに(滝汗)
まあ、目の裏表が入り乱れてますが、糸処理はきちんとしたので、使用には支障無いでしょう…と、自分を言い聞かせました。はい。

モチーフつなぎのドイリーって、結構大変!
っていうのは、私くらいでしょうが、飽きっぽい人には4枚くらいが妥当だと思いますよ〜。
posted by はる at 14:18| ドイリー

2006年05月31日

ドイリー4-Lucky clover未完終了

tatting18.jpg
「TATTING PATTERNS AND DESIGNS」より「Lucky clover」
#20エジプト綿レース糸使用で、直径約34cm

またしても、もどき(汗)
3段ものですが、2段目でギブアップ。
糸が太いせいもありますが、とにかく、でかい(涙)
1段目、ふにょふにょしてて、しかも大きいなあ…と心配だったのですが、2段目を進める内に、手に余るように。
糸も無くなってきてたし(100均製で、在庫は入荷無し/涙)、花瓶敷きにするにも大きくなってきたので、2段で終了しました。
本に載ってるのは、完成して、たしか22cmくらいだったはず…(遠い目)

最初、デザイン探しをしていた時に、見本を見た時は、ピコが少なくて、リングばっかりで、良いな〜Vvvと思っていたのですが、とにかく中心が頼り無い感じ。
まあ、物を置くなら、まん中はあまり重要じゃないのかもしれないのですが、本の見本は、もっとしっかりしてそうなのに…。
そう、原因は単に、目はきつきつなのに、チェインの締めはゆるゆるの、私が悪かっただけなのでしたon_

ちなみに、リング部分のデザインは、段がかわっても、ほぼ同じデザインなので、編み間違えは、あんまりありませんでした。
あんまり…ね…(しおしお)
いつか、#40くらいの糸で、またチャレンジしてみたいです、はい。
posted by はる at 14:13| ドイリー

ドイリー3-Chrysanthemum

tatting17.jpg
「TATTING PATTERNS AND DESIGNS」より「Chrysanthemum」
#20エジプト綿レース糸使用で、直径約25cm

ドイリーしたいしたい症になってきて、いろいろ本のページをめくるうちに、これと思って作成を開始!
リングが多くて、私好みで、やりがいありました。
糸が太いので、さくさくすすむし、サイズも適当に良い大きさなので、編みものしてるわ〜Vvと、ちょっとほくそ笑みそうに(苦笑)
…まあ、シャトルの糸が無くなるのが早くて、糸処理が大変だったですけれどね(遠い目)
でも、ある意味、数をこなしたほうが、だんだんどうやったら自分向きかというのも、見えてくるというか(言い訳)

遠目で見ると、中央が、放射状に光をはなっているように見えたりもしますが、まじまじみると、クローバーが沢山Vvvといった、しあわせイメージ?に。
毎日少しづつ編み進めて、10日で完成。
わりと、がっしりどっしりした感じで出来ました。
posted by はる at 13:51| ドイリー

2006年04月22日

ドイリー2-ドイリーNo,5

tatting15.jpg
「やさしいタティングレース」より「ドイリー(No,5)」
#20エジプト綿レース糸使用で、直径約19.5cm

パッと見て、勝手に、宝石みたいだナ〜、と思ったデザインです。
本にのっていたのは、別の色だったのですが、なんとなく、金色とかで作ってみたいな〜と思って、ちょうどあった黄色の糸で作成してみました。

中心のぐるぐるが、綺麗に重なるように、気をつかいながら、一段づつ進め、あとは、繋ぐピコットを間違えないようにしながら、リングを繋げて…。
びっくりすることに、今回は間違えが無い!
もさもさと凹みながら、糸をほどいていく作業が無いというのは、こんなにも気持ちが清清しいのですねって感じ!!(苦笑)

糸の残りが少なかったので、ちょっと心配でしたが、大丈夫でした。
でも、ほんと、太い糸って、編みやすいけど、減るのも早いですね〜。
posted by はる at 14:29| ドイリー

2006年03月28日

ドイリー1−ドイリー(No,4)

tatting14.jpg
「やさしいタティングレース」より「ドイリー(No,4)」
#20エジプト綿レース糸使用で、直径約30cm

…といっても、今回のは、もどき。
途中で糸が無くなって、半端になってます。
6段目まで、編んで、7段目を抜かし、8段目を少しアレンジして、7段目にしました。

糸は、買い足しに行ったのですが、ちょうど在庫切れとかで、入荷も日程が未定と言われ(…さすが100均?)、手に入らず、途中にして、別のを始めるのも嫌だったので、とにかく終了させました。
初ドイリーだったのになぁ…。

でも、なかなか、かわいく出来たと思います。
元々のデザイン自体が、素敵ですしね。
一日に少しづつの制作だったので、制作期間は約3週間…。
飽きっぽい私が、よくやったもんだと、感慨しきり(苦笑)

ちなみにこれは、仕事先で、仲良くしてくれていた人が、だんなさんの転勤で引越す事になったので、お餞別代りに、押し付けました(汗)
posted by はる at 22:07| ドイリー